食べ過ぎを防がなくてもいい?吸収させなければどうということはない

食べ過ぎを防ぐ、というか食べる量自体を減らすのがダイエットの王道であり基本です。
でもカロリナ酵素プラスというサプリはその常識を壊すような効果を持ってるんですよ。
口コミサイトのランキングを見てたら目に留まってサイトを見てたんですがかなりすごい。
みんなにも知ってもらいたいなということでここでも紹介していきます。

食べても太らない、というのはカロリナ酵素プラスの成分に秘密があります。
脂肪分が体に入ると胃や小腸で吸収されてそのまま体の脂肪になったり栄養になったりします。
でも体に吸収さえしなければいくら食べても体の脂肪になることはないですよね。

当たり前ですけどこれをするのってまあ不可能!
だと思ってたんですけどカロリナ酵素プラスは実現したみたいなんです。

それが脂肪分をおなかの中で一緒に固まってくれる成分。リポサンウルトラというものです。
これを食べた後に飲むことで食べ物の油分だけを狙ってしっかりキャッチしてくれます。
キャッチした油はそのまま大便として体の外に出ていくので心配しないでください。

ほかにもいろいろ成分は入ってるんですがそのバランスも結構絶妙とのこと。
医学博士の人が公式サイトで解説してるんですが配合成分のバランスがかなり大事だということ。
1つの成分がすごい良くてもそれを引き出すものなどとのバランスが良くなければ100パーセントの力は発揮できないということです。

こういったバランスをよくするためにいろんな成分が入ってるんですがその安全性にはかなり気を使ってる様子。
サイトにはいろんな安全基準を潜り抜けてきたことがしっかり書いてあるんです。
⇒カロリナ酵素プラスと口コミまとめ

GMP基準、HACCAP、放射能検査、有機JAS認定など色々な検査を潜り抜けて国が安全だと認めてるんですね。
GMP基準とHACCAPに関しては成分自体の安全というより製造工程の安全の指標。
汚い工場で作ってないか、安全に生産できるチェック体制を整えてるかなどのもしっかり調べています。

そこまで値段も張るものじゃないので1つ買ってみると安心できます。
よく食べるけどダイエットも後回しという人はぴったりかもしれませんね。

運動を探してたらよさげなもの発見?短い時間でできる運動

私はいつぞやの記事で話した通り、運動に関しては踏み台昇降を愛用しています。
雨の日でも、外に出たくない日でも関係なくできるのがすごい快適なんですよね。
でも続けていると不思議なことに運動へのモチベーションが上がってくるんですよ。

なのでもうちょっと強い運動がしたくなってきました。
近くのジムを検索して探してみたんですがさすがにあのレベルは私には無理・・・
フィットネスクラブなどもあったんですがうーん、ちょっと難しそうですね。

今までやってたのが踏み台昇降なんでギャップがすごいことにw
そこでネットで軽いエクササイズはないかと探してた時にキュートミーというプログラムを見つけました。
これがなかなかいい感じで気に入ってます。

運動自体はこんな感じ。

それなりに楽で、でも踏み台昇降よりかは強いといういい感じの強度です。
このキュートミーがすごいところは国のJACTAという臨床教会でモニターのテストをやってるんですが、そこで痩せることの証明ができてるんですね。
自分たちでモニターを用意してそこで試した結果を掲載、ということはよくあるんですが完全に外部の人間にやってもらうのはなかなか見ません。

そこでしっかり結果が出てるのはなかなかすごいんじゃないでしょうか。
ちなみに結果というのは1か月で体重は2キロ強減、ウエストは約3,5センチも減っています。

私の最初に設定した目標と比較してもいい感じです。
そこまで高くもないのでこれに切り替えていこうかなーと思っています。
踏み台昇降の代はそのまま洗面台の台にしていく予定です笑
⇒キュートミーの効果を感じたひとまとめ

あと、地味にこのキュートミーはサプリも付属しています。
これ自体もなかなかの優れもので食べたものの東部にゃ脂肪を吸収させないようにしてくれるサプリだそうです。

なので今までと同じ食べる量でも運動の効果とサプリの効果でどんどん痩せていくことになるんですね。
食べる量をあまり落としたくないと常々思ってたのでかなりうれしいところ。

上級編とかもあるのでステップアップが今から楽しみです!

どうしても食事制限したくない人におすすめ

個人的には食事制限はダイエットのなきあで一番きつくてつらい作業だと思ってます。
たまに感触だったりをするとしてもこれをずっと続けようとするとなんかモチベーションが上がらないですよね。

私が今まさにそんな状態でこれをずっと続けていくのか・・・とちょっとブルーになっています。
ということでネットをいろいろ検索してたら面白いものを発見しました。
すっぽんのエキスを抽出して造られたサプリで肥後すっぽんもろみ酢というもの。

これは公式サイトによると食べても太りにくい体にするのが目的とのことでまさに今の私にピッタリ!
値段は高いんですがちょっと興味を持ってます。
仕組みとしては体の基礎代謝を上げて日々のカロリー消費を増やすことをメインにしてるようです。

基礎代謝は勝手に1日で消費してくれるカロリーなんでダイエットしてる私たちの取ってすごい大事。
⇒呼吸法の解説でも話したようにこれが増えると痩せやすい体になっていくんですよね。
肥後すっぽんもろみ酢ではアミノ酸をたくさん摂取することで基礎代謝を上げるようにしました。

アミノ酸というのは年を取るごとにどんどん減ってくる割に体では作り出せない成分だそうなんです。
普段の食事で補ってるんですが加齢が進むとそれだけでは追い付かなくなっちゃうんです。
そんな人はアミノ酸を大量に含んでる肥後すっぽんもろみ酢を飲むことでアミノ酸の量を維持できます。

⇒肥後すっぽんもろみ酢の効果のメカニズムを解析

アミノ酸は基礎代謝の量のもとにもなってるのでこれが増えれば単純に基礎代謝も復活してくるんですね。
思い返せば私も若いころはたくさん食べても太ったことはありませんでした。
でもいつの間にか食生活は変化してないのに、というか食べる量は減ってるので体系だけが大きくなってくんですよね。

この原因がアミン酸の減少だということは初めて知りました。
ちょっとびっくり・・・

面白そうだし買ってみようかな・・・
これを飲みつつ食事制限も取り入れたダイエットをすればさらに効果は上がるはずですよね。

それにダイエットの目標を達成して食事制限をやめたときにもこれを飲んでればその後のリバウンドも緩やかになるかなという希望もあります。
保険としてもいいかもしれないな・・・

文明の利器を使おう!アプリで痩せ度合いチェック

私は古いタイプの人間なので体重の増減を紙に書いてまとめていたんですが最近いいものをいろいろ発見したので報告します。
でもスマホのアプリでこういったものを効率的に記録できるアプリがあるんです。
そんなに気にするほうではないですが若い人はこっちのほうがあってるのかな?

まずは体重の管理をするためのアプリ。
日々の体重を自分で入力するものもあるんですけど体重計と連動して自動で記録してくれるものもあるんですよ。
アプリ対応の体重計じゃないといけないのでちょっと古いものは機能自体がないので新しいものを買わないといけないですね。

さらに記録するだけじゃなくてその数値をグラフ化してくれるものもあります。
日付でグラフになるので1か月前からこんな体重の変化してる、ということも一目で確認できます。

ほかのアプリとしては食べるもののカロリーを計算してくれるものもあるそうです。
私が若いときは紙で、ハンバーグはどれだけ、牛丼はどれだけ、というものが書いてあるだけでしたw
なのでかなりの進化ですね。

これがあれば外出先でもどれが一番ベストな食べものかがすぐにわかります。
アプリによってはその栄養素まで出ることがあるので便利ですよね。

あとこれはちょっと珍しいものなんですがゲームのキャラのようなものがダイエットを応援してくれるアプリがあるんです。
アプリとしては体重の変化を入力していくくらいなんですが、3キロ減ると声をかけてくれたり、万歩計のように大きく成長したりと様々。
ゲーム感覚でできるので楽しみながらやるのにはいいですよね。

私はとりあえず体重管理系を導入してみました。
紙に書くより早いしいつでも見られるのでこっちのほうがいいですね。

ダイエット中でも食べたい!そこまで太らないお菓子たち

ダイエットを絶賛頑張り中の私ですが最近ちょっとモチベが落ちてきました。
まあ最初の頃のテンションがずっと続くわけがないとは思ってたので想定内ですが、、、
ということでちょっとお菓子を食べてリフレッシュしたいと思います。
ただ食べてるだけだと際限なく行っちゃうんで痩せやすいとまではいかないけど、太りにくいお菓子を選んでみました。

お菓子の基本
お菓子の紹介の前にまずお菓子を食べてはいけない状況を知っておかないといけません。
一番太りやすいときに食べてしまえばどんなお菓子でも太ります。
まずタイミングとしては寝る前の5時間前は食べないということ。

7時によるご飯を食べるとすると12時には寝てないといけません。
その前に食べるなら5時くらいにご飯を食べて、7時にお菓子といった感じですね。
これなら胃にたまったまま寝ることはないので脂肪がたまることも少ないです。

あと、タイミング以外なら決しておなかいっぱいまで食べないということも大事。
ごはんも腹八分目といいますがお菓子もそれに倣いましょう。

お菓子をよく食べる人だとよくわかりますがほんとに次のものを食べる手が止まらなくなるんです。
メーカーも食べやすくしてくれてるのか1つ1つ個別にしてくれるものも多いです。
なのでお菓子は一度にばっと封を切らない、強制的に止まるもの、といろいろ考えて選ぶことも大事。

脂肪になりにくいものを選ぶ
お菓子選びのポイントはそれが体の脂肪になりにくいか。
その指標に合ったものは、プリン、ゼリー、ヨーグルトなどゼラチン系がおすすめ。

これらの食べ物はGI値という脂肪に代わりやすい食べ物の値が比較的低いんです。
逆に高いものというとチョコやポテト、ケーキなどがそうです。
いかにも食べやすくておいしいものですよね。

なのでできるだけゼリー系のものを選ぶと同じ食べ物でも太りにくくなります。
どうしても、どうしてもお菓子が食べたくなった人は考えるようにしましょう。

仕事中でも痩せられるかも。呼吸を意識したダイエット

私は今働いてるので1日の時間の大半を会社で過ごしています。
デスクワークなので動くことはほぼありません。
なので仕事上で使うカロリーってほぼないんですよね。疲れとかストレスによるものはあるかもしれませんが痩せそうな要素はまるでゼロです。

だからその合間の食事とか休みの時間、帰ってきてからの時間で何とかやりくりしてるわけです。
でも昨日雑誌で見た呼吸を使ったものであれば仕事上でもできそうな気がしたので自分用にもここでまとめておきます。

ちょっと特殊な呼吸

チラ見した雑誌に書いてあったことなので少し間違ってるところもあるかもしれませんが、この呼吸というのは普通の呼吸ではありません。

基本的には口呼吸ではなく腹式呼吸というもので行うことになります。
歌手とかが歌うときに使ってる呼吸法ですね。

これで呼吸するメリットはまず酸素を体に多く取り込めるようになること。
酸素を多く取り込めることによって脳や心臓など内臓が活発に働けるようになります。
呼吸しないと人間は数分で死んでしまいますがその逆をしてやるんです。

活発に内臓が動くことでその器官の能力が上がるのもそうですがなんと脂肪の燃焼効率も上がるんです。
人間は基礎代謝といって何もしなくても消費するエネルギーを持っています。
内臓は自分の意志と関係なく動いてくれるのでそのカロリー分ですね。

内臓が活発になるということは私たちで言うウォーキングからジョギングになる程度の変化です。
ジョギングのほうが消費カロリー多いですよね?
それと同じことが腹式呼吸で行われるということなんです。

やっぱりこの呼吸法の一番のメリットは道具もいらずどこでもできるということ。
⇒踏み台昇降について、でも家でできるし場所も取らない!とメリットを話してましたが呼吸法はそれ以上です。
ほんとにどこでもいいわけですからね。

ちょっと昔にロングブレスダイエットというのが流行っていましたがあれだと力が入りすぎるので職場ではちょっと厳しい。
でも腹式呼吸なら日々の癖にしてしまえば頑張る必要もないのですごいお手軽なんです。
他人にも自分がダイエットしてることすらばれないでしょう。

呼吸法としては上の動画のような感じでOK。
一度学んでしまえば死ぬまで使えるのでかなりコスパもいいですよね。

時間がない時間がないといってる人にこそお勧めしたいダイエット方法です。
普段いろいろ頑張ってる人も取り入れてみてはいかがでしょうか。

骨盤を治せば体重が落ちる!

私はこのダイエットを始める際に基本的な運動や食事制限で王道に痩せていこうかなと思っていました。
でも昨日ちょっと面白い情報を見かけたのでシェアします。
それが骨盤矯正ダイエットです!

腰の骨盤がありますよね?あれを何とかして正しい位置に戻すことによる体重減少を狙うダイエットです。
正しくはこれを使ったダイエット方法、というよりは骨盤を強制した結果痩せることもあるよ、という程度です。
でもテレビによる紹介では骨盤が治った人のほとんどが数キロのダイエットに成功してるんです!

骨盤も治れば私の膝の痛みも治るかもしれない、ということでちょっと興味が出たんです。
その方法はいくつかあるみたいなんですがその一つが柔軟体操。
足を開いたりするアレですがしっかり開けるようになるとなんと骨盤も正常な位置に戻るというのです。

そもそも骨盤が何で戻ったくらいで痩せるのかというと、その専門家によると骨盤が正常な位置に戻ったことによる内臓の正常化がカギだそうです。
内臓が上に押し上げられたり、変形してると消化が悪かったり代謝の効率がすごい悪くなってしまうんです。

それが元に戻ることにより、代謝の効率がよくなり体重が徐々に落ちてくるとのこと。
結構論理的でびっくりしました。
徐々に落ちてくるので実感はしにくいですが食事制限もなく、運動もないので気が楽で安全に痩せられます。

また、体重は徐々に落ちてきますがウエストはすぐに落ちるみたいです。
骨盤が戻って内臓も戻るのですっとします。
テレビでもやってましたがものの数分でへっこむからすごいですよね。
すぐに元に戻ってしまうんですが毎日行ってそれを標準にしてしまえばずっとへっこんだままになります。

あと柔軟運動というと体育の時間にやったようなやつを想像しますがもっと効率いいやり方というのもあります。
youtubeに柔軟体操のお手本がいくつかあるのでよさげなものをまねしてみるといいでしょう。
ちなみに個人的にいいなと思ったのがこれ。

17分と長いですが結構しっかりしてます。
余裕のある時にやるのがちょうどいいでしょうね。

私も余裕がある時にちょこちょこ試してみようと思います。
皆さんもどうですか?

専用の台も?お手軽踏み台ダイエット

 

ダイエットといえばやっぱり運動!ということで私にもできる運動を色々ネットで調べてみました。

王道はやはりランニング、ジョギング。

それが一番消費カロリーが多いんですけどきつさも一番です。

私的にはやる気あるんですが膝がすごい悪いんですよね。

 

昔、学生時代にもランニングを実践したことがあったんですが何度走っても膝が痛くなるんです。

それでも我慢して走ってるともう足を引きずるくらいの痛みになっちゃうんですね。

そうなってしまうと仕事にも支障が出てくるのでちょっとNG。

 

じゃあ何がいいかなと思って探してると踏み台昇降というのを発見。

名前を聞いたときは何だこれはと思ったんですが、単純に階段を上り下りするだけみたいですね。

上り下りといっても階段ダッシュみたいな感じではないですよ。一段上がって一段降りるみたいな感じで動いていきます。

 

さらにいろいろ調べてみるとなんとこの踏み台昇降に使う台が専用に販売されてるんです!

アマゾンや楽天でいろいろ検索してみるとかなりの数が出てきます。

普通の第二見えますが振動が響かないようにしたりすべり止めがついてたりと工夫をしてるようです。

値段が結構安いので買っちゃってもいいかもしれないですね。

 

この踏み台昇降のいいところは運動が家の中でできるところ。

雨が降ろうが槍が降ろうが関係なく自分のやりたいときに運動できるのがかなりいい感じです。

走ってるところを他人に見られるのが嫌という人もこれなら問題ないですよね。

 

あともう一つはやるスペースがほとんどいらないということ。

ルームランナーとかでも家の中で自分のペースでできますがあれってかなりでかいんですよね。

音も結構うるさいのであまり気軽に使えないんです。

 

踏み台昇降なら畳1畳あれば十分できるので本当に楽です。

台だって自分で作ろうと思えば作れますからね。

 

個人的に気になったのが消費カロリーなんですがそこまで低くないんですよね。

ランニングが多いのはわかってるんですが、実はウォーキングよりも踏み台昇降のほうが消費カロリーは大きいんです。

歩くくらいなら踏み台してたほうがやせるのは驚きました。

 

今すぐ試せるので今日から取り入れていきたいなと思います。

外に出るのが嫌で運動できてない人は結構いいですよ!

 

 

新しい食事制限?

食事制限というと個人的にはご飯を減らし、つらい思いをしながらやる、一度始めるとずっとそのつらい思いをしないといけない。

というイメージをずっと持ってました。

でも今回は私も本気なのでそんな食事制限でもがんばるぞ!とおもっていろいろネットで情報収集してたんですがそんな時に面白いものを見つけました。

それがファスティングダイエットというもの。

 

これも一応食事制限のカテゴリに入るんですが今までの発想とはちょっと違ってて面白いんです。

内容を説明すると、基本的には水くらいしか飲まないような断食のことをいうそうです。

それだけだとこの上なくきつそうなんですがこれを1か月続けるとかそういうことではないんです。

 

する期間は1日でも、1,3日くらいの短期間でも言いそうなんです。というかそっちのほうが主流だとか。

仕事とか言ってる人でも週末の時間を使ってゆっくりファスティングを行う人が増えてきています。

 

食べ物はNGなんですが飲み物は酵素ドリンクや野菜ジュースを使うとのこと。

これで体に悪いそくそをいっきに出してしまうことが目的の一つなんです。

ファスティングを行った後の弁ってめちゃくちゃ汚いらしいです。

 

私がこのファスティングを知ったのは実はスポーツニュースで、野球選手がオフのシーズンを使って内臓を休ませる、ということを目的に行っていました。

その時は普段走り回ってる野球選手でも3日ほどで3,4キロやせたといってたんですね。

これって相当な痩せ具合ですよね。

 

食べずにいるとリバウンドが心配ですが3日ほどの短期間であること、ドリンクなどで栄養は取ってる、ということを考えると意外と低いのかもしれません。

なにより数日間で1か月のノルマである3キロ減を達成できるのがいいですよね。

 

そのほかの日はこの体重を維持するようにすればいいので非常に簡単です。

あと、特にお金がかからずだれともかかわることなくひっそりとできるのも個人的にはうれしいところ。

あまりダイエットを頑張ってる姿を見せたくないのでありがたいです。

 

とまあお手軽に始められてかなりの体重減が見込めるということでちょっとやってみようかなと思ってます。

仕事してるので1日くらいになりそうですが。

長期間になるようなら専門医と一緒に、と書いてあるところもありましたが、大丈夫ですよね?

 

 

今からでも間に合う?できることをすべてやるブログです

 

どうも初めまして、仕事に美容にいそしむもうすぐ40代の女です。

私は昔からやることが中途半端で投げ出しちゃりすることがすごい多かったんです。

そんな私なのでやると決めてもなあなあになっちゃうんですね。

ということでそんな中途半端な私自信を縛るためにこのブログを作りました。

 

その目指すべき点というのは「ダイエット」

この1点です。

 

やっぱり寄る年波には勝てず?どんどん最近体重が増えていってるんです。

数年前までは50キロ台だったんですがそれが今ではもう60キロ台に迫ろうとしています。

仕事仲間からも「最近太った?」なんてやんわりと聞かれることも多くなってきました。

 

このままではいかない、このまま年老いていくわけにはいかない、ということで決心をしたわけです。

目標の日にちというのは3か月後に設定しました。

大体ダイエットとうのは調べてみると1か月じゃなかなか効果が出てこないことも多いらしいんです。

それなら広めに期間を設定して焦らずじっくりとやっていこうという考えです。

 

目標にする体重量ですが3か月ということで大目にとって10キロを目標に設定します。

多すぎるとリバウンドの可能性もあるということで20キロとか大幅な減少は避けています。

10キロも多いかなと思ったんですが1か月あたりの換算すると大体3キロ。

このくらいならリバウンドの心配もないしできる範囲かなと持っています。

 

ダイエットする方法としてはとくに決めてはいません。

走るもいいし、ジムに行くもいいし、食事制限するもいいしと手段を択ばずにやっていこうかなと考えています。

まあできればそんなにきつくないほうが、、、というのが本音ですが。

 

個人的に興味を持ってるのは食べ物を変えることによってのダイエットです。

それらに関連する商品もいろいろ出てるので使っていきたいですね。

買ったものはここでレビューでもしてみようかなと思っています。

 

ではしばし私の日記にお付き合いくださいな。